DAXとは?配当がないのは残念だけど・・・

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

DAXとは?

DAXとはDeutscher Aktienindexの略称で、フランクフルト証券取引所に上場する銘柄のうち優良な30銘柄を対象としたドイツ株価指数です。

DAXの構成銘柄

DAXは以下の30銘柄で構成されています。

(2018年5月末時点の時価総額順)

 DAX構成銘柄時価総額(10億ユーロ)
1SAP118.919
2シーメンス100.215
3バイエル89.741
4フォルクスワーゲン86.399
5アリアンツ84.422
6BASF81.919
7ダイムラー72.856
8ドイツテレコム64.589
9BMW58.274
10コンチネンタル44.941
11ヘンケル44.584
12ドイツポスト42.082
13アディダス41.121
14フレゼニウス37.956
15メルク36.869
16リンデ36.467
17ミュンヘン再保険28.981
18インフィニオン・テクノロジーズ27.559
19フレゼニウス・メディカルケア26.665
20バイヤスドルフ24.756
21ドイツ銀行22.371
22ドイツ取引所21.529
23E.ON20.622
24ヴォノヴィア20.188
25コベストロ16.228
26ハイデルベルグセメント16.036
27ティッセンクルップ13.422
28コメルツ銀行12.764
29RWE12.21
30ルフトハンザドイツ航空11.588

岡三オンライン証券でDAXを取引してみよう!

DAXは、岡三オンライン証券の取引所CFD(くりっく株365)で取引することが出来ます。

必要証拠金は2018年5月末時点で54,000円。

岡三オンライン証券の取引所CFDは海外の指数であっても円で取引することができ、2018年5月末時点のDAX指数は12,783.76ユーロなので、1ロット=1,278,376円(12,783.76ユーロ×100円固定)で取引することが出来ます。

ただしこれはレバレッジ1倍の場合で、岡三オンライン証券では必要証拠金54,000円で取引できますので、レバレッジ換算すると約24倍で取引することができるんですね。

ただしギリギリの証拠金で取引を始めてしまうと、値下がりした瞬間にロスカットされてしまうので注意が必要です。

さて、そんなDAXですが、日経225やNYダウ、FTSE100といった他の株価指数とは違う特徴があります。

それが配当金を含んだ指数だということです。

DAXの配当利回りは約3%ほどあるのですが、DAXの指数自体が配当込みの指数のため買いポジションをとっても配当相当額が発生しないんですね。

配当金がそのまま指数に再投資されているイメージです。

普段、日経225やNYダウ、NTSE100に投資されている方は、是非DAXにも分散投資されてみてはいかがでしょうか?

DAXを取引するなら岡三オンラインの取引所CFD(くりっく株365)がおススメです!

岡三オンライン証券 くりっく株365

岡三オンライン証券 くりっく株365

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする