「 CFD 」一覧

CFDとは?

CFD(Contract For Difference)とは差金決済取引のことです。株式や為替、株価指数、金や原油といった商品などに対し、レバレッジを効かせて小資金から効率的に投資できることから、新しい資産運用先として人気が高まっています。

スポンサーリンク