メキシコペソ円でスワップポイントをもらい続けるスマートライフスタイル

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

いま、メキシコペソ円が熱い!

10年ぐらい前まで10円を超えていたメキシコペソ円

リーマンショックで6円台まで暴落後、2016年の円高で4.878円の史上最安値を更新しました。

トランプ大統領が2016年の選挙中に「メキシコとの国境に壁を作る!費用はメキシコ持ちで!」と豪語されていたのは記憶に新しいところです。

トランプ大統領の発言により翻弄されたメキシコペソ円ですが、2016年11月の史上最安値4.878円から1年経って6円前後まで急回復してきているんですね。

メキシコペソ円が注目される3つの理由

そんなメキシコペソ円ですが、ここにきて注目度が急上昇しています。

その理由は主に以下の3点!

スワップポイントが高い!

1番の理由はスワップポイントが高いという点です。

メキシコの金利は2018年4月時点で7.5%!

トルコの8%には及びませんが十分高いですよね!

2018年4月の時点でメキシコペソ円の一番高いスワップポイントを提供しているのが「みんなのFX」で1万通貨あたり15円です。

仮に1メキシコペソ=6円で1万通貨購入すれば、レバレッジ1倍で6万円の投資額に対し、15円×365日=年間5,475円がゲット出来、これは約9%もの高利回りになります。

レバレッジ2倍で年利18%、レバレッジ3倍で年利27%にもなるのですから驚きですね!

為替レートが安い!

2番目の理由は為替レートが安いという点です。

2017年11月現在、メキシコペソ円は約6円。

米ドル円が約113円、ユーロ円が約132円、とメキシコペソ円に比べ60倍前後のレートです。

また、同じ高金利通貨で人気のトルコリラ円は約30円、南アフリカランド円は約8円と、やはりメキシコペソ円の為替レートが最も安いんですね。

1メキシコペソ=6円ということは、1万通貨をレバレッジ1倍で購入しても6万円で済み、この少額で買いやすいという点が非常に魅力的なんですね。

ボラティリティが激しい!

ボラティリティ(volatility)とは、値動きの激しさをあらわすパラメータです。

2016年11月に史上最安値の4.878円を記録したメキシコペソ円ですが、2017年7月には6.412円まで1.534円、率にして30%を超す値上がりでした。

為替レートが安くボラティリティが高いので、短期トレードで積極的に利益を狙っている方にはもってこいの通貨なんですね。

メキシコペソ円購入時の注意点

高スワップで為替レートが安く、ボラティリティが激しい、とトレーダーから注目されているメキシコペソ円ですが、購入には注意点があります。

それは高いレバレッジで運用しないこと!

メキシコペソは新興国通貨なので、レバレッジを3倍以下に抑えるのが無難です。

例えば6円で1万通貨購入するとすれば、レバレッジ3倍以下として2万円を入金しておくのがベターでしょう。

2万円入金しておけば、レートが4円まで値下がりしても耐えられますので、史上最安値の4.878円まで下がっても十分安心なんですね。

為替レートが安く少資金で安心に取引が出来るのがメキシコペソの魅力なのです。

メキシコペソ円取引で高いスワップポイントをゲットしたいなら「みんなのFX」がおススメ!

2018年4月16日(月)から「みんなのFX」でメキシコペソ円の取扱いがスタートしました。

開始早々15円という高いスワップポイントを提供してくれており、これはメキシコペソ円が取り扱われているFX業者の中でナンバーワンなんですね!

メキシコペソ円の魅力は為替レートが安い上に高いスワップポイントが得られる点にあります。

レートが急落した時に大量に仕込むも良し、ドルコスト平均法を利用して定期的に購入していくも良し、と楽しみながら資産運用していけるメキシコペソ円。

是非あなたもこの機会にメキシコペソ円の安心安全なスワップ投資を始めてみてはいかがでしょうか?

⇒ トレイダーズ証券「みんなのFX」

信頼度の高いくりっく365業者の中で口座数ナンバーワンの岡三オンライン証券ならスワップポイントの変動が少ない!

メキシコペソ円をはじめとする高金利通貨で長期のスワップポイント投資をする方にとって最も大事なことは、提供されるスワップポイントが変動が少なく安定していて、大きく減っていかないことだと思います。

ところが一部の店頭FX業者の中には、提供するスワップポイントが大きく減ってしまっている業者が残念ながらあったりするんですね・・・

そういった意味から店頭FX業者ではなく、信頼度の高いくりっく365業者でスワップポイントを長期運用している方も少なくありません。

くりっく365業者はスワップポイントやスプレッドなどはどの会社でも同じですが、手数料無料、便利な取引ツール、豊富な投資情報を提供しているという観点から岡三オンライン証券の人気が高まっています。

店頭FX業者のみならず、信頼度の高いくりっく365業者である岡三オンライン証券でメキシコペソ円の取引を始めるのも大変おススメです。

⇒ 岡三オンライン証券

「ショーシャンクの空に」のジワタネホ(Zihuatanejo)に移住するならメキシコペソにコツコツ投資していくのが吉!

メキシコといえば映画「ショーシャンクの空に」のラストシーン「ジワタネホ(Zihuatanejo)」を想い出される方が少なくないのではないでしょうか?

脱獄したアンディがレッドと余生を過ごすことになる太平洋沿いの穏やかな町「ジワタネホ」。

自分もアンディのように海沿いに小さなホテルを開業し、壊れた古いボートを修理してお客さんと海釣りライフを送りたい!と思うかどうかは分かりませんが(^^;)、メキシコは気候も穏やかで良いところなので永住するにはもってこいの場所だと思います。

そんな方にとってメキシコペソは移住に必要なお金になるわけですから、今のうちからコツコツとドルコスト平均で購入していけば将来に役立つこと間違いありません。

どこまでも続く青い空と太平洋の青い海(メキシコ現地の言葉で「No Memory」)があなたを待っています!

是非あなたもメキシコペソ円でスワップポイントをもらい続けるスマートライフスタイルを今すぐ始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする