e-Tax(イータックス)用のおススメICカードリーダーは?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

e-Tax用ICカードリーダーの選び方

確定申告される方が年々増えてきています。

副業の流れが加速していることやマイナンバーカードが本格導入された事などが後押しとなっているんですね。

この確定申告を税務署に行くことなく自宅のパソコンからインターネット経由でできる仕組みがe-Tax(イータックス)で、このe-Taxを利用するために必要なのがICカードリーダーなんですね。

パソコンにICカードリーダーを接続しマイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込ませることでe-Taxのサービスを利用することが出来るようになるのです。

マイナンバーカード以前は住民基本台帳カードが普及しており、この住民基本台帳カードに対応するICカードリーダーが普及していたのですが、どちらにも対応していれば問題ありませんがマイナンバーカードにしか対応していないICカードリーダーがあるので注意が必要です。

e-Tax用のおススメICカードリーダーは?

e-Tax用のおススメICカードリーダーはズバリ、SONY(ソニー)の非接触ICカードリーダー/ライター「PaSoRi RC-S380」です。

PaSoRi RC-S380は非接触型で上に置くだけで認証してくれるので、機械的な劣化がありません。

また、e-Taxのみならず、楽天EdyやSuica、WAONなどの各種電子マネーの残高確認やチャージ、ネットショッピングなどの決済に利用することも出来るんですね。

更に、無償ソフト「SFCard Viewer2」を使えば、SuicaやICOCA、PASMOといった交通系ICカードの利用履歴や残高確認にも利用できるという優れものなのです。

是非あなたもこの機会に「PaSoRi RC-S380」を試してみてはいかがでしょうか?

ソニー SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする